スポンサーリンク

ファンケルの青汁を毎日飲んでます。

日頃の野菜不足解消のために、ファンケルの青汁を飲んでます。

自炊はしてて生野菜はサラダで食べるようにはしていますが、毎日となるとなかなか。。。
外食も多くて、つい揚げ物とかパスタ・脂こってり系を食べてしまいますから。

最近口内炎もよくできるし便秘気味だし、便秘になると肌も荒れるしで、これはまずいなと思い、本格的に野菜の栄養摂取に励むことにしました。

最初は毎朝手作りの野菜ジュースにチャレンジしたのですが、2週間で挫折しました・・・。

新鮮な野菜のエキスをとれて栄養的にはかなり良いとは思うのですが、出勤前に野菜を切ってジューサーで作って後片付けまでやるのは、いくら健康のためとは言っても続きませんでした^^;
かといって、野菜ジュースは作りおきすると栄養成分も落ちていくって聞いたので。

めんどくさがりな私はもう青汁しかないなってことで、今は毎朝の青汁を欠かさず飲んでます。

飲んでるのは、
ファンケルの本絞り青汁ベーシック

>>【公式】ファンケル本搾り青汁お試しセット780円

最初にお試しセットを買って味を確認してから、今は通常の30本入りを買ってます。

お試しセットはファンケルの公式通販で買いましたが、青汁10本とシェーカーのセットで780円でした。
(※追記 2018年3月現在、シェーカーなしで青汁20本のセットになっています。確かに、シェーカーいらないって人の方が多い気がします(^▽^;))

10日分で780円(20日分で780円)なら、ちょっと試してみようかなって時でも買いやすいですよね。
10日飲めれば味の確認はもちろん、体に合うかどうかの確認もできるし。

ついてたシェーカーで200mlまで測れるので、軽量カップがない我が家にはかなり嬉しいものでした。
これからはこのシェーカーを軽量カップの代わりで使えます。ラッキー♪

ファンケルの青汁は国産原料で添加物もなく安全

ファンケルの青汁は、国内産ケールを100%使用していて、着色料・食塩・保存料・香料は無添加。

ケールの栽培にもこだわっていて、化学農薬は一切使わずミネラル農法をしてるそうですよ。

本搾り青汁ベーシックは1回分ずつの分包タイプで、写真のような粉末です。

基本の飲み方としては、この1本を100ml程度の水で溶かして飲むそうです。

下の写真が100mlの水で溶かしたもの。少ないのですぐ飲める量ですよ♪
パンフレットの写真と同じぐらい、濃いきれいな緑色です。

でも青汁が苦手な人は、この色だけで敬遠しちゃうかもしれないですね(笑)

においは青汁特有の草っぽいにおいで、私はこの香りは苦手なんです。
だからにおいを嗅がずに飲みます。

どのメーカーの青汁も、けっこうにおいは同じ感じですね。
野菜だからしょうがないのかな。

味は、飲みやすいです。
ファンケルの青汁は、口コミでも人気で評価も高いんですが、ほんとにクセが少なくて、飲みやすいです。

でもあくまでもクセが少ないわけで、青汁ですからクセ自体はあります。

水だけだとやっぱり野菜っぽい味は多少します。

葉物野菜が苦手な方はきついかも。シンプルな原材料の青汁100%ですからね(^▽^;)

豆乳青汁にして飲むのが好き

私は少しでも美味しく飲もうと、牛乳や豆乳に溶かして飲んでます♪
豆乳のほうが大豆イソフラボンもとれて一石二鳥なので、豆乳で飲むことが多いかな。

その日の気分によって、黒ゴマ(すりごま)を入れたりきな粉を入れて飲んでます。

「黒ごまきな粉豆乳青汁」にすると、もうすっごく栄養満点って感じですヽ(´▽`)/

女性で便秘の方や肌をきれいにしたいって方は、豆乳は絶対オススメだし、黒ゴマときな粉も苦手じゃなければいれたほうがいいですよ~。

上の写真は100mlの豆乳に青汁粉末を混ぜたものですが、私はいつも200mlの豆乳で飲んでます。

2週間も飲めば、だいたいの方はなにかしら効果を感じてくるんじゃないかなと個人的には思います。

私は便秘に関しては、軽度だったからかすぐに改善しましたよ。
肌も、吹き出物が出にくくなってきました♪(完全に便秘からくるものだったので)

やっぱり食べるもので体は作られてるんだな~と、今回すごく実感しています。

青汁って、気になるけど味が心配って方や最近野菜不足だな~って方、まずはお試しセットを飲んでみてはいかがでしょう?

各メーカーの青汁を飲み比べして決めました

ファンケルのお試しセットを買うと同時に、有名どころの青汁のトライアルセットやサンプルなどでいろいろ飲み比べました。

【キューサイ青汁】、アサヒ緑健の【緑効青汁】、【ふるさと青汁】、あとは【明日葉青汁】【桑の葉青汁】とかも。

ケール・大麦若葉・明日葉・桑の葉など、使用してる野菜がメーカーによって違うので栄養成分も変わってきます。
飲みやすいように抹茶やはちみつを入れてたり、他にもいろんな原材料使ってたり各社それぞれ個性がありますね。
もちろんお値段も違いますし。

その中で、私はファンケルに決めました。

味が合うというか、自分の味覚に合う飲みやすさは一番大事ですが、ファンケルはコスメやサプリを何度か買ったことがあったので親しみやすかったってのも大きいですね。

原材料がすごくシンプルってのもポイントでした。
私はできるだけ野菜そのものだけをとりたかったので。

子供からお年寄りまで飲める青汁で男女どちらでもOKですが、メーカー的なイメージもあるので、ファンケルは女性のほうが飲んでる人多いと思います♪
でも通販だと男性でも買いやすいから、もしかして男性愛飲者も多いかもしれないですね。

>>【公式】ファンケル本搾り青汁お試しセット780円