スポンサーリンク

細部まで徹底的にこだわった仏像フィギュア通販

弥勒菩薩や阿修羅像など仏像フィギュアが勢ぞろい!

私は神社仏閣が好きで、よく奈良や京都に旅行に行きます。
最初は神社や寺などの「場」が好きでよく行ってたんですが、いろんな仏像を見ていくにつれて、仏像に惹かれるようになりました。

写真NGな仏像も多いので、そういう場合は販売されている写真やハガキを買って帰って、家に飾ってます。
一時期はスマホの待ちうけも仏像。
同年代の子には変わってるねとよく言われました(笑)

今では仏像ガールなんて言葉もあるみたいですが、私の場合、歴史背景や詳しい仏像知識みたいなものはありません。
ただ、無性に惹かれるのです(‘-‘*)

最近、仏像フィギュアなるものがあると知りました。通販で買えるようですが、販売サイトをみたところ・・・リアルです!
今までは写真で満足してましたが、こんな風に立体的に家に飾れるフィギア。すごく欲しい!!

>>仏像フィギュアのイSム(いすむ)【公式】

奈良や京都を中心とした国宝級の仏像をモデルにしてフィギュアを制作している会社で、百貨店や博物館で販売していたりと、本格的な仏像フィギュア専門店のようです。

千手観音(せんじゅかんのん)
木心乾漆(もくしんかんしつ)像としては最大の国宝「千手観音立像」を再現。

阿修羅(あしゅら)
興福寺の「阿修羅像」をモデルに作られています。180日という日数をかけ完成。

弥勒菩薩(みろくぼさつ)
国宝 彫刻の部第一号として有名な、飛鳥時代の「弥勒菩薩半跏思惟像」を再現。

一例として3つの写真を貼ってみましたが、他にもたくさんの仏像があります。
サイトではいろんな角度から細かく見れますよ♪

イSム(いすむ)で扱ってる仏像の一例をのせておきますね。

大日如来(だいにちにょらい)/阿修羅(あしゅら)/弥勒菩薩(みろくぼさつ)/菩薩半跏像(ぼさつはんかぞう)/十一面観音(じゅういちめんかんのん)/千手観音(せんじゅかんのん)/如意輪観音(にょいりんかんのん)/伝如意輪観音(でんにょいりんかんのん)/愛染明王(あいぜんみょうおう)/迦楼羅王(かるらおう)/毘沙門天(びしゃもんてん)/不動明王(ふどうみょうおう)/吉祥天(きっしょうてん)/金剛力士像(こんごうりきしぞう)/蔵王権現(ざおうごんげん)/制多伽童子(せいたかどうじ)/風神・雷神(ふうじん・らいじん)/伐折羅(ばさら)/空也上人(くうやしょうにん)/天燈鬼・竜燈鬼(てんとうき・りゅうとうき)/仏頭(ぶっとう)薬師如来像の頭部

仏像を見てると時間を忘れます♪

奈良県・東大寺の大仏は別格というか、とにかく素晴らしいとしか言えないのですが、私は小さなお寺の仏像がけっこう好きです。
例えば同じ廬舎那仏でも、唐招提寺の本尊・廬舎那仏坐像。すごく好きです。

廬舎那仏・薬師如来・千手観音と三体そろって見れるところも素晴らしいですね。
行く度に、時間を忘れるぐらい見入ってしまいます。

千手観音といえば、京都の三十三間堂で見た千体千手観音立像はすごかったです!
ずらっと並んだ1000体の観音立像は圧巻でしたね。あれは本当に圧倒されてすごかったです。
まだ見たことない方がいれば、ぜひオススメです。

興福寺の阿修羅像は、あの憂いをおびた眼差しは、惹きつけられますね。
他の仏像とはまた違った魅力です。

弥勒菩薩といえば、京都の広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像(みろくぼさつはんかしいぞう)が国宝第1号としても有名ですが、
私は奈良の中宮寺の菩薩像が大好きです。初めて見た時はあまりの美しさに涙が出ました。

やっぱり私は仏像が好きです!

仏像フィギア。ガラスケースに入れたりしてインテリアとしてもオシャレだと思うから、ひとつひとつ集めていきたいな(‘-‘*)