世界でひとつの贈り物♪名前の詩

お友達の結婚祝いに何かオリジナルギフトで素敵なものはないかな~と探してたところ、かなり素敵なものを見つけました!

贈る相手の名前を使って詩を作り、それをかわいくデザインして書いて額縁に入れて飾れるようにしたもの。
こういうのを「名前の詩」って言うみたいですね。
私、今回初めて知りました。

なんでも、名前の詩のプレゼントは、結婚祝いだけじゃなくて「還暦・古希などの長寿祝い」「退職祝い」「出産祝い」「母の日」「父の日」「敬老の日」「両親の結婚記念日」などの贈り物として人気みたいですよ。

普通の店では買えない、その人のためだけに作った特注品だし、もらったら嬉しいですね。
自分の名前が詩になってるなんて素敵。両親やカップルへの場合は、2人の名前が入るんです!すごくいいわ~ヽ(´▽`)/

名前の詩を作成してるお店を探して、その中でも良いなって思ったお店を3つピックアップしました。
この3つのどちらかで注文しようと思ってます。 それぞれ個性があるから悩みどころですけどね♪

花なまえの詩

まず1店目がコチラ。


>>贈り物の専門店「花なまえの詩」

一番上の大きな文字を右から読むと名前になります。
このお店の特徴は、可愛いイラストですね。 見てておもわず微笑んじゃうような温かい絵です。

「明るく・元気で・癒される作品づくりを心がけて制作しています」とサイトに書いてあったんですが、ほんと、見ててハッピーになれるなって思います。
出産祝い・結婚祝いとかにすごくいいかも。

あと、ちょっと元気をなくしてる・元気がない方へのプレゼントにもすごくいいと思う。
このイラストやデザイン見てると気持ちが明るくなる気がします。それに自分の名前で作られた詩なんて・・感動ですよね(‘-‘*)

同じ名前の人から注文がきた場合でも、同じ名前の詩は絶対につくりません!と書かれてました。
世界にひとつだけのポエムを心を込めておつくりいたします。とのこと。

同じ名前で同じ詩ならその人だけのオリジナルギフトにならないかもって思ってたので、安心しました。

自作の詩で作ってもらえるのもポイント!自分で考えた詩でプレゼントしたいけど絵心がないって方にもいいかも。

毛利達男 名前の詩の贈り物

2店目がコチラ。


>>毛利達男 名前の詩の贈り物

毛利達男「名前の詩」の贈り物は2002年にスタートし、71,500件以上の販売実績のある老舗のギフト専門サイトです。墨彩絵師 毛利達男が手描きするオリジナル名前ギフト。

こちらは渋いというか、心がほっこりするような温かい絵です(‘-‘*)
お地蔵さんや干支のイラストや動物など、いろいろあります。

すごく味があって、私けっこう好きかも。なんだか懐かしい気持ちになるというか・・・ほんと、ほっこりですね♪

還暦祝いとか敬老の日とか両親とか、目上の方への贈り物にいいかも。
かわいいというより、ちょっと本格的なものを贈りたいなって方にもいいですね。

毛利達男さんという方が1つ1つ心をこめて作ってるそうで、サイトに製作現場の写真もありました。

心の贈り物 まごころや

3店目がコチラ。

>>心の贈り物 まごころや

このお店は紙に描いた作品以外にも、布をベースに描いているものや、お手頃価格の卓上タイプ・クリアタイプもあります。

ポップでかわいいキラキラ額やモダン額(ボーダー柄・ヒョウ柄・ゼブラ柄)もあり、若い人向けや女性にもいいかも♪
披露宴のお出迎え用ウェルカムボードもあります。